一般社団法人は、誰でも出資金0円でも作れちゃいます。

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

一般社団法人は、誰でも出資金0円でも作れちゃいます。

こんにちは!井上幸子です。

一般社団法人は、平成20年の法改正で、作りやすくなり年々数が増えてきています。

簡単に設立できるので、一般社団法人を設立にはさまざまなメリットがあります。私は、NPO法人を運営していますが、NPO法人より、かなり簡単に設立運営ができます。

基本的には、営利を目的としない活動をします。
誰でも法的要件を満たせば、登記によって設立できます。

これまでは、社団法人の設立は、民法に規定により所轄の省庁が裁量で設立を認可しいました。それが、平成20年からは、登記によって誰でも容易に設立できるようになりました。

社員2名から設立できます

一般社団法人の設立時に必要な社員数は2名です。

でもでも、、、、法人成立後は社員が1人になっても、解散しなくてもよいです。

社員が1人になっても、一般社団法人として継続していけるのです!

これって、すごいですよね~NPOには、理事などが必要なので、結構大変なのです。

個人に限らず、法人も社員となることができます。

そして、なんと、出資金が必要なく、0円から設立できちゃいます!
任意団体と違って、法人格を持つ団体として信用がつきます
私は、NPO法人を作って資格の発行をしています。

「NPOだから安心して受講できました!」の声も聞きます。任意団体であるより、法人格をもつと強くなりますね。

一般社団法人は、私の運営している同じ非営利のNPO法人に比べて、制約が少ないのも良いところです。

NPO法人は、業種に制限があったり、年度ごとの活動報告義務があったり、いろいろ大変な部分もあります。

私も、毎年の活動を、細かく報告していますよ。

なので、一般社団法人よりもかなり手間がかかります。一般社団法人は、より幅広い目的で活動する法人格として本当にいいなと思います。

NPO法人と比べて、行政庁による監督がないなど、法人運営に制約が少ないのです。

収益事業を主な目的とすることも、できちゃいます。
業界団体や同業者団体、サークル団体などのような共益事業もできちゃいますよね。
資格の発行ばかりが、収益事業ではありません。
今、どの業界も求人難をはじめ、大きな課題に直面しています。もし、あなたがその業界で、ある程度成功しているなら、あなたは一般社団法人を作って、その業界をまとめていくこともできるのです。
会費には、税金はかかりませんよ。
そして、時々、業界のみなさまにお役に立つようなセミナーを開催し、そこから、利益を得ることも可能です。
資金0から1000人の生徒が集まる音楽教室を作った方法
「大人気教室の作り方」
生徒が1000人音楽教室

詳しく知りたい方は、こちらから無料レポートをダウンロード

メールマガジンでは、集客ブログの書き方、メルマガの書き方、SNSの利用方法などのお客様への告知方法から、一番大切なお客様が必要としている商品やサービス作りまでお伝えしていきます。

無料メルマガ 「ビジネスを日本中に拡げる仕組み作り」
お名前 *
メールアドレス *

 

おすすめの記事
ビズアップ12月勉強会 クリスマス会スペシャルでした!76名を1人でレッスン!音楽体操の講座を制作中!貸しスタジオ経営も!1年半で100名以上!シニア向け講座の教材販売で満席!たくさんの頑張った報告
ビズアップラボ
ビズアップ12月勉強会 クリスマス会スペシャルでした!76名を1人でレッスン!音楽体操の講座を制作中!貸しスタジオ経営も!1年半で100名以上!シニア向け講座の教材販売で満席!たくさんの頑張った報告
ビズアップ12月勉強会 計画や目標を振り返る こんにちは!ココエミスタッフの新村です。 今回は、2023年12月27日に開催した、勉強会の動...